富士健康クラブ

[大宇宙のしくみが解かってきた!「応用編」]  第58号

[大宇宙のしくみが解かってきた!「応用編」]  第58号

[フォローアップ-15]  

人間の不思議な能力 <広い霊感-3>

5.念力・サイコキネシス

稀ですが意識の力で物を動かしたり、テレビやラジオのスイッチを離れた場所から0NOFFできる人がいます。念力とかサイコキネシスと言います。

昔から本や雑誌で「念力」に関する様々な事例が紹介されてきましたが、私自身の身近でそのような経験のある人がいませんでした。しかし、実際に念力を体験している人と直接会って状況を伺うことができました。

お一人目は三鷹市のあるレストランのマスターであり、ミュージシャンでもあります。彼が音楽ライブのステージ上で極度に緊張した時に、AMPなど音響機器が壊れて演奏に影響が出たことが何度もあったようです。またご自分のレストランのキッチン照明ライト(電球)が突然壊れて落下して破片が飛び散ったことがあるようです。どうやら「緊張や怒り」によって物に影響を与えてしまう能力があるようです。

彼の店には変わった能力を持つ方々が自然に集まるようです。

二人目は、たまたま私の隣のカウンター席に座っていた医師の女性です。彼女は子供の頃、怒りがこみあげてきた時に、ドアにはめ込まれていたガラス板に突然ヒビが入って壊したことがあると言っていました。しかし大人になって以降はそのような体験はしていないと言っていました。

三人目は店のマスターの奥さんですが、私が奥さんから直接聞いたわけではなく、マスターからのまた聞きのため内容は省略します。一言で言うと彼女は、私の仮説群でも説明が難しい予知と念力の複合的な現象を起こすようです。

なお私の身近ではありませんが、離れた場所から写真フィルムやポラロイドカメラに、念じた像を写し込む人もいるようです。

念力は一番信じ難い現象であり、科学的には全く説明ができません。

念力のトレーニング法も沢山あります。ただし、念力による現象は手品師がマジックとして再現できるケースも多く、個々の現象の真偽の確認は難しいようです。

物を動かすのではなく、離れた人を動かすこともできます。この場合はメカニズムが異なりますが、離れて立つ人を「気の働き」で動かすことができます。既にご説明した通り、合気道や太極拳では普通に起こる現象です。

6.生まれ変り・輪廻転生

霊感とは少し離れますが、皆さんは人間の生まれ変りを信じますか?

米コーネル大のスティーブン・セシ博士(発達心理学)は膨大な「生まれ変りの事例」を収集し分析・研究しています。

2~3歳の子供が、生まれる前後のことや前世の記憶を語り出すことがありますが、多くの場合親は聞き流してしまいます。常識的にあり得ないと考えてしまうので気にも留めないからです。少数ですが子供の言動を親が漏らさず記録している場合があります。それらを綿密に調査すると、生まれ変りを否定できない事例が多数あるようです。どうしたらそれらを説明できるのでしょうか? 

なお、似ている現象でも、実際には生まれ変りではなく「幼児期健忘」と呼ばれる普通の生理現象で説明できる場合も少なくないようです。

生まれ変り・輪廻転生に関しては他にも多くの研究報告があります。

ご承知のとおり、チベットでは輪廻転生が広く信じられており、歴代のダライラマも生まれ変りを前提にして選ばれています。

(追)

これまで3本のメールマガジンを配信してきました。それぞれ開始時期や発行頻度の異なる3本ですが、これらを統合していきたいと考えています。3本の調整のため発行頻度を少なくしたり、一部のナンバリングがずれてしまう可能性があります。

本メールマガジンは、今後しばらく月1(~2)回の配信になりますのでご了承をお願いいたします。

富士健康クラブ 

   関口 素男

    sekiguchi.m@ozzio.jp





by jiriki-tachikawa | 2019-01-01 15:30 | 応用編メールマガジン

中高年を主対象とする健康・長寿・自己実現のための健康クラブです
by jiriki-tachikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧