人気ブログランキング |

富士健康クラブ

[大宇宙のしくみが解かってきた!「応用編」]  第57号

[大宇宙のしくみが解かってきた!「応用編」]  第57号

[フォローアップ-14]  

人間の不思議な能力 <広い霊感-2>

3.リーディング(READING

テレビ番組で、人の心を読む能力のある人の様子が時々放映されています。リーディングと呼ばれます。リーディングできる人を「能力者」、「霊能者」などと呼ぶことがあります。

能力者が悩みを抱える相談者と相対して、悩みの原因や解決法を読み解く例や、犯罪捜査のためにFBIや警察に協力する例など様々な事例を放映しています。これらには賛否両論あると思います。すんなり受け入れる方、TV番組なのだから台本通りに制作している作り話に過ぎないと思う方、様々と思います。皆さんは如何でしょうか?

リーディング能力のレベルは人によって様々と思います。なかには怪しい人もいると思います。しかし確かな能力を持った方がおられることは私自身が実体験しています。

私自身、府中市に住むある能力者にリーディングしてもらったことがあります。

初めて対面した時じっと私を見つめ、私自身は何も話していないのに、数秒後には流れるように私に関する話をはじめ、私しか知らない筈の個人情報をいくつか言い当てられました。そして私の守護霊は誰それ、背後霊は先祖のこの方、あの方、前世ではこのようなことをしていたなど、次々とお話が続きました。

次の機会に、私の友人の妹さんの写真を持参して能力者に見てもらい、何か病気に罹っていないか相談したところ、直ぐに顔を曇らせてしまいました。手をご自分の胸に当てて、ここに腫瘍があると言い、対処方法を話してくれました。実はその妹さんは以前から、物を飲み込み難い症状を訴えており、それがだんだん酷くなってきたので友人が心配して私に相談してきました。妹とかかり付けの医者は食道の異常と考えており、能力者のお話や対処法を伝えても信じることができなかったようです。妹さんはそれから半年後ガンで亡くなりました。

能力者は、誰かの写真を見ただけでも、その人の身体の状況がご自分の身体に反映されるようです。

4.予知能力

人間には、未来に起こる事柄を前もって知ることができる人がいます。前述の私の生徒さんの例(散歩中に向こうから歩いてくる人の死を予言する)が正にそれです。そんなことは科学的にあり得ないと思う方が多いと思います。しかし人間は誰でも、少なくとも直近の未来の危険を事前に察知する能力を持っていることが判ってきました。

従来は、視覚や聴覚など五感で危険の発生を認識した後身体が反応すると考えられてきました。しかし実際には五感で危険を認識する数秒前から潜在意識的に危険を認識し、からだの反応が始まることが複数の実験で確かめられています。その仕組みは不明ですが、脳細胞の中に、自分にとって不都合な事態に対して未然に反応する細胞が見つかっているという話もあります。この細胞は無意識下で未来の危険を予知していることになります。

このことは「時間とは何か?」という根本理念にも遡る大きなテーマと考えることもできます。時間は物質レベルの3次元世界だけに存在する概念であると私は考えています。心や意識は高次元世界に拡がり時間を超越するので、未来も現在も過去も混在し得ると考えています。


富士健康クラブ 

   関口 素男

    sekiguchi.m@ozzio.jp







by jiriki-tachikawa | 2018-12-20 18:56 | 応用編メールマガジン

中高年を主対象とする健康・長寿・自己実現のための健康クラブです
by jiriki-tachikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧