富士健康クラブ

第33号  「気」とは何か?(7)

ガンを予防しましょう  2013年8月8日


第33号  「気」とは何か?(7)


「気」とは何か? 「心」とは何か? に関する次の仮説です。


[仮説6] 人類の「心」は互いにつながり得る。

(1)人の心は、深い領域で他人の心とつながり得ると考えます。
「気の海」の振動が「心」です。「気」は高次元の宇宙に広がっています。
「気のからだ」も高次元の宇宙に広がっているので、全ての人の「気のからだ」
は気の海の中で重なり合っていると考えられます。したがって、各個人の
「気のからだ」に含まれる「情報」も「心」も、条件によっては他の人とつな
がり得ると考えられます。

(2)例え話ですが、我々の周囲の空間には様々な電波が飛び交っていますね。
テレビやラジオや携帯やレーダーなど様々な電波が飛び交っていますが、普通は
そのことをあまり意識しません。でも適当な同調回路を持った受信機があれば、
好きな電波を選択して受信することができます。

(3)次元は違いますが、「心」は高次元の電波に相当する と考えると分かり
易くなります。電波は、「電子」の振動が周囲の空間に拡がったものです。
「心」は気の振動が周囲の空間に拡がったものとも考えられます。3次元か、
高次元かで次元は異なりますが性質は相似しています。

(4)実は、スイス生まれの深層心理学者「ユング」(1875~1961)が数十年以上
前に「集合的無意識論」という仮説を発表しています。人の心の深い
部分(潜在意識)の更に深い部分は、全人類が共通的に共有しているというもの
です。「ユング」は多数の精神病患者を診察し、観察する中で、そのように考え
ないと説明ができない事象を多く見てきたのだと思います。
しかしユングは、何故そうなるのかに関しては説明できていません。

(5)現在の心理学者でも「ユング」の仮説については賛否両論あるようです。
物質重視の心理学者は、そんな馬鹿なことがあるものかと頭から否定する人も
おられるようです。「唯脳論」者はその極みかも知れません。

(6)筆者は、今までの仮説に基づけば「当然」であり何も不思議ではないと
考えています。「心」は高次元で宇宙に広がる「気」の海の振動であり、空間を
超越しているのですから、遠く離れた人々の「心」が重なり合ってつながっても
不思議ではありません。
すなわち私の一連の仮説は、「ユング」の集合的無意識論に理由付けをして
いることになります。そして「ユング」のように潜在意識の底の深い部分だけで
なく、もっと共有範囲は広い可能性を示しています。更に「心」は空間だけで
なく時間的にも拡がっていると考えられます。(次の[仮説7]で説明します。)

(7)以前ご説明した 人の心を読み解く「リーディング」も、「心」がつながり
得ると考えれば不思議ではなくなります。相手の心とつながる技術やノウハウの
問題であり、根本の原理は今までご説明してきた通りです。ラジオの周波数を
合せるように、心の波長を同調させればよいのかも知れません。技術が整理され
簡素化されれば、かなりの人がリーディングできるようになるかも知れません。


[補足]  

1.[仮説6」 は、[人類]の「心」は互いにつながり得る というものですが、
人類だけでなく「気のからだ」を持つ生命体同士なら、つながり得るとも考えら
れます。

2.「種」が同じであれば、つながり易くなります。
行き来できない別々の小島に住む猿たちが長年別々に暮らしていたとします。
ある時ある島で、たまたま芋を海水で洗って食べると旨いことを発見した猿が
現れ、同じ島の猿たちが真似をして次第に海水で洗うようになったとします。
海水で洗う猿が100匹くらいに増加するようになると、離れた別の小島でも芋を
海水で洗う猿が現れ、さらに他の小島でも現れたという話があります。
真偽のほどは定かではありませんが、あり得るとも考えられます。

3.猿ほど高等生物でなくても、例えば単細胞の細菌類でも「気のからだ」を
持っています。単純な細菌ですから、互いのコミュニケーション手段は持って
いそうにありません。しかし多くの細菌類は、個別にバラバラに行動するので
なく、全体として統制のとれた活動をしているように見えることがあります。
この場合は、「心」というほど高度なものではないかも知れませんが、互いの
「気のからだ」の「情報」が共有されていると考えることができます。

4.「種」が異なればつながり難くなりそうですが、不可能ではないようです。
ペットなど動物の「心を」読み解くことのできるアメリカ人女性が時々テレビに
登場しています。
以上
[PR]



by jiriki-tachikawa | 2013-08-08 00:00 | ガン予防2メールマガジン

中高年を主対象とする健康・長寿・自己実現のための健康クラブです
by jiriki-tachikawa
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧