富士健康クラブ

49.発行履歴

49.発行履歴

これまでの発行履歴(抄述)を記載します。


  発行日      タイトル

1.2011.7.13   ガンを予防しましょう(1)     
  国立がん研究センターの「がんを防ぐための12か条」、厚生労働省のがん
  対策の目標など。
2.2011.7.21   ガンを予防しましょう(2)     
  人間にはもともとガンに対する防御システムが何重にも用意されているので、
  防御機能が低下しないように生命力を高めておくことが極めて重要。
3.2011.7.28   ガンを予防しましょう(3)     
  生命力を高めるために、良質な食事、運動、休養、睡眠が基本。
  更に「呼吸法」が極めて重要。
4.2011.8.04   呼吸法(1)              
  呼吸法の基本:「順式腹式呼吸」が基本中の基本。 丹田とは?
 [実技]   順式腹式呼吸法
5.2011.8.11   呼吸法(2)            
  呼吸法の効果: 生命力アップ。自律神経の調整。内臓の活性化。
  循環促進。リラックスなど。
6.2011.8.18   呼吸法(3)           
  呼吸法に関する補足: 自律神経とは? 呼吸法による自律神経の調整方法。
7.2011.8.25   ガンを予防しましょう(4)     
  からだの歪み(1) からだのクセや歪みを見つける方法。
 [実技]  バランステスト(1)  3種類のチェック方法
8.2011.9.01   ガンを予防しましょう(5)     
  からだの歪み(2) からだのクセや歪みを軽減する方法。
 [実技]  振動法    超簡単。からだを上下に揺すって解していきます。
9.2011.9.08   ガンを予防しましょう(6)    
  からだの歪み(3) からだのクセや歪みを見つける方法(2)
 [実技]  バランステスト(2)  3種類のチェック方法
10.2011.9.15   ガンを予防しましょう(7)  
 からだの歪み(4) からだのクセや歪みを取る方法。
 [実技]  ひとりで行う整体(1)  2種類の方法。
11.2011.9.22   ガンを予防しましょう(8)   
  からだの歪み(5) からだのクセや歪みを取る方法(2)
 [実技]  ひとりで行う整体(2)  1種類の方法。
12.2011.9.29   ガンを予防しましょう(9)   
  エネルギー体(1)  エンルギー体とは?(1)
  エネルギー体を整えるためには脱力が極めて重要。
13.2011.10.06   ガンを予防しましょう(10)  
  エネルギー体(2)  エンルギー体とは?(2) 
  生命体への電気と情報供給の場がエンルギー体。脱力が大事な理由。
14.2011.10.13   ガンを予防しましょう(11)  
  エネルギー体(3)  生命力をアップしてガンを予防するために、
  脱力、調身、調心、そして調息が必要。
15.2011.10.20   気功(1)
  気功が生命力アップに有効。気功は非科学的との考え方への反論。
  科学は見えるものだけが対象。守備範囲が狭い。決して万能ではない。
16.2011.10.27   気功(2)
  気功の効果。健康長寿だけでなく様々な効果がある。
  病気や高齢になってきたとき気功の効果が顕著に現れる。
17.2011.11.03   気功(3)
  気功の多様性。気功には何千もの方法・スタイルがあり気功の分類法も様々。
  動功/静功、内気功/外気功、養生気功/医療気功/武術気功/宗教気功など。
18.2011.11.10   気功(4)
  調身(1) 「調身」によって健康に良い姿勢を目指す。
  「立っているときの良い姿勢」とは?
19.2011.11.17  気功(5)
  調身(2) 超簡単な調身の練習法。気感について。
 [実技]   両手前後振り(スワイショウ)+イメージトレーニング
20.2011.11.24  前半サマリー

21.2011.12.01  ガンを予防する歩く気功(1)
  ポイント1. 足裏に意識を向け、足裏を柔らかくして、
  足裏で地面を感じながら歩く。 
22.2011.12.08  ガンを予防する歩く気功(2)
  ポイント2. 手を振る方向を、斜め内側45度に左右交互に
  振りながら歩く。  Q&A。 気感2:気感とは?
23.2011.12.15  ガンを予防する歩く気功(3)
  ポイント1.と2. Q&A。
  気感3: 気を感じ易くする方法
24.2011.12.22  ガンを予防する歩く気功(4)
  ポイント3. 風呼吸:2回鼻から吸って、1回鼻から吐く。
  ゆっくり歩く時は1呼吸4歩。早足は1呼吸8歩。
25.2011.12.29  ガンを予防する歩く気功(5)
  「ガンを治す」気功の中で実践者が多いのが「郭林新気功」
  「郭林新気功」とは?  その中心は「風呼吸自然行功」
26.2012.1.05  ガンを予防する歩く気功(6)
  ガンによる死亡者数は約35万人で、毎年7000人ずつ増加中。
  「ガンを予防する歩く気功 」のポイント1.~3.の要点
27.2012.1.12  ガンを予防する歩く気功(7)
  ポイント4.  膝をちょっとだけ伸ばし気味にして歩く。
  省エネ歩行法  足ではなく片腰を交互に前に出して歩く。
28.2012.1.19  ガンを予防する歩く気功(8)
  省エネ歩行法は、効率が良いので上り坂で威力を発揮する。
  省エネ歩行法は、ポイント4. の歩き方のバリエーション。
29.2012.1.26  ガンを予防しましょう(12)
  ガンを予防するために、「抗酸化物質」をしっかり摂る。
  主食を少なめに、副菜を多めに摂る。野菜・果物類を多く摂る。
30.2012.2.02  ガンを予防しましょう(13)
  ガンを予防するために、「もずく酢」を摂る例。
  還元水は、人体の酸化・老化を抑制する可能性あり。
31.2012.2.09  ガンを予防しましょう(14)
  中高年へお勧めする「運動」=ウォーキング。軽めの水泳。フラ
  ダンス・社交ダンスなど。自力整体。気功・呼吸法。太極拳。
  膝を痛めないための留意事項。
32.2012.2.16  「気」とは何か?(1)
  先ず、「気を感じる」こと すなわち「気感」の説明。
  気を感じ易い気功がある。「気」が見える場合がある。
33.2012.2.23  「気」とは何か?(2)
  外気功(気を出す気功)の説明。遠隔治療も可能。
  外気功で離れた相手を飛ばすことも可能。
34.2012.3.01  「気」とは何か?(3)
  READING:人の心や感情を読む能力のある方がいる。
  透視:見えないように隠した文字や記号を感じる方がいる。
35.2012.3.08  「気」とは何か?(4)
  不思議現象を説明するために、考える範囲・領域を拡げる。
 [仮説1]気は宇宙全体に拡がっている根源のエネルギーである。
 [仮説2]気は3次元より高い高次元の空間に拡がっている。
36.2012.3.15  「気」とは何か?(5)
 [仮説3]全ての物質の背後に「気」が集約している。
 [仮説4]すべての生命体は「気のからだ」を持っている。
  物質と生命体との間には大きなギャップがある。
37.2012.3.22  「気」とは何か?(6)
 [仮説5]気と心は同体である。心は「気の振動」である。
  気と心は、海と波の関係に相似している。
38.2012.3.29  「気」とは何か?(7)
 [仮説6]人類の心は深い領域でつながり得る。
  ユングの集合的無意識論の理由付け。
  「本能」は「気のからだ」に写し込まれた「情報」である。
39.2012.4.05  「気」とは何か?(8)
 [仮説7]「心」は消えずに残り得る。
 [仮説8]人類の叡智や神の領域も「心」のひろがりの一環である。
  高次元空間に「虚空蔵」、「アカシックレコード」があり得る。
40.2012.4.12  ガンを予防しましょう(15)
  ガンを予防するために「気のからだ」を整え、生命力・免疫力を高める。
  「ガンを予防する歩く気功」のポイント1.~4.の復習。
41.2012.4.19  調心(1)
  調心のための基本条件: 脱力・リラックス、執着心の排除、感謝など。
  調心による変化: 直感やヒラメキ、想いが実現し易くなる、悟りなど。
42.2012.5.03  調心(2)
  地球は生命体の「特設ステージ」であり、死んだら心の世界に戻る。
  我々は見えない存在に見守られており「全てがお見通し」になっている。
43.2012.5.10  調心(3)
  イメージトレーニングとは? 心のキャンパスにありありと絵を描く。
  ガン治療への応用=サイモントン療法。帯津良一医師。
44.2012.5.17  ガンを予防する歩く気功(9)
  ポイント5. 風呼吸しながらイメージトレーニングを行う。
  イメージトレーニングA:丹田に気が流入し身体全体に拡がる。
  イメージトレーニングB:不要なものを全て大地に流し落とす。
45.2012.5.24  ガンを予防する歩く気功(10) まとめ
  歩く気功の各ポイントのまとめ、効果。
  歩き終わった後に収功を行い、気を丹田に収める。
46.2012.5.31  ガンを予防しましょう(16) 気功の勧め
  これまでのメインストーリー。ガン予防の機序。
  気功の勧め。気功は気のからだを整え、生命力を高めるテクノロジー。
  気功の効果は相対的。病気はマイナス方向、気功はプラス方向へアップ。
47.2012.6.07  ガンを予防しましょう(17) 気功の勧め(2)
  どんな方に気功をお勧めするか?
  どんな気功をしたら良いか?
(ここまで毎週木曜日発行。以降は月2回程度木曜日発行の予定)

48.2012.6.21  呼吸法(4) 逆腹式呼吸法の一例
  特に女性にお奨めしたい逆腹式呼吸法の一例。
 [実技]   順式腹式呼吸法の一例  骨盤底筋を強化。
 Q&A: ガンを予防する歩く気功と「郭林新気功」との相違点。
49.2012.6.28  発行履歴


次回は、「太極拳」についてご案内する予定です。
あまり運動していない中高年の方々に是非お奨めしたい健康法の一つです。

以上



by jiriki-tachikawa | 2012-06-28 00:00 | ガン予防メールマガジン

中高年を主対象とする健康・長寿・自己実現のための健康クラブです
by jiriki-tachikawa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧