富士健康クラブ

32.「気」とは何か?(1)

32.「気」とは何か?(1)

生命体には、ガンや病気に対する防御システムが多重に張り巡らされています。
防御システムを健全に機能させるためには、「生命力」を高めておく必要があり
ます。防御システムや生命力については、第2号(2011.7.20)で簡単に触れて
います。
本メールマガジンでは、生命力の鍵は「気のからだ」(エネルギー体)であると
捉えています。
「気のからだ」が健全に整っていれば、「生命力」が高く維持され、生命体が設計
どおりに働き、防御システムも有効に機能して、ガンや病気を予防することができ
ます。
「気のからだ」は生命体にとって、見えないけれど不可欠の極めて重要な要素です。
分かり易く言えば、生命体にとっての電源と情報の供給システムと考えて良いと
思います。
第12号(2011.9.29)、第13号(2011.10.6)を参照してみてください。


ところで「気」とは何でしょうか?
「気とは生命エネルギーである」 と良く言われますが、その具体的な、そして
合理的な説明は、ほとんどありません。説明できないのです。
実は、「気」は大変な広がりと深みを有しており、宇宙の根源と生命体に深く
関わっている と筆者は考えています。

「気とは何か?」を考察する前に、先ず「気」によってどんなことが体験でき
るのか、あるいは感じることが出来るのかについて述べてみます。
気を体験されたことがない方に、いきなり「気」の説明をしても今一ピンとこ
ないと思えるからです。


まず、「気感」です。

1.気を感じる (気感)

「気」は目には見えませんが、気功を続けていると、次第に「気」を感じられる
ようになってきます。「気感」といいます。
気感についてはこれまでも簡単に触れてきました。

(1)「気感」には個人差があり、比較的早めに感じる方もおられるし、なか
なか感じにくい方もいらっしゃいます。

(2)気の感じ方は人によって様々です。静電気のようなビリビリした感じの方
が比較的多いと思いますが、磁場のように感じる方、暖かく感じる方、ヒンヤリ
感じる方、圧力を感じる方、サラサラ感を感じる方など様々です。
同じ人でも、行っている気功の種類によって異なる感じ方をする場合もあります。

(3)気を感じ易い場所は、てのひら(掌)、指先、顔のホホ、腕などです。
もちろん個人差が大きいので人によって異なると思います。

(4)気を感じるためには、先ずリラックスして全身から脱力します。そして
感じ易い場所(てのひら)などに意識を集中させます。

(5)気を感じ易くする「気功」があります。10分程度の気功を数回やっていると
多くの方が「気」を感じるようになります。一般的には女性の方が感じ易いよう
です。筆者の教室に参加されている女性の方々の場合、1回試しただけでも「気」
を感じる方が多いようです。

(6)気を感じられなくても気功の効果が損なわれることはありません。
でも、気を感じられると、何故そのような動作をするのか、気功の意味を納得し
易くなってきます。

(7)「ガンを予防する歩く気功」の[ポイント2.]を続けていると、
次第に手で「気」を感じられるようになってきます。


[補足]  

(a)気功を続けていると「気」が見えるようになる場合があります。
筆者の場合は、手の指先の周囲に微細な白い霧のようなものが広がって見えます。
両手の指を開いて、左右の手を10cmほど近づけていくと、左手の指と右手の指の
間で白い霧のようなものがつながって見えます。綾取りのヒモを少し太くぼんや
りした感じです。
小学校時代に、砂鉄をばら撒いた紙の下に磁石を置くと、磁力線が見えたのと
同じ様に、指と指の間で「気力線」が見えます。

(b)人体の各部分から気が強く出ている場所があります。頭のてっぺん(百会
というツボ)、左右の眉毛の中間(印堂)、左右の乳首の中間(膻中)、おへそ
の少し下(丹田)などです。
これらのツボの付近で てのひらをゆっくり動かすと、気の強弱を感じることが
できます。

(c)指や鼻など尖った部分も気が出易い場所です。

(d)牡丹やバラの花に手をかざすと、花から出ている気を感じられるように
なってきます。咲いて開ききった花よりも、つぼみの状態から花が開き始めた頃
の方が気を強く感じます。

(e)眼力という言葉がありますが、目標をしっかり凝視していると 集中した
目線に沿って気が流れます。気功を続けていると、目線の気の流れを感じること
が出来るようになります。
以上
[PR]



by jiriki-tachikawa | 2012-02-16 00:00 | ガン予防メールマガジン

中高年を主対象とする健康・長寿・自己実現のための健康クラブです
by jiriki-tachikawa
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧